スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/07農作業

今日は朝から曇天だったが昼頃には晴れた。久しぶりに朝九時にI歯科の予約日の9時に遅れないように出かけた。2人ほど初老の奥方達がお待ちであったが私の方が先に呼ばれた。もう3ヵ月ほど通っているが次々に別の所を治療されて未だにこのざまである。67年も生きているとそこら中の体のパーツが痛んでくるのはやもうえないだろう。今日のは右奥歯の下の方で3本をまとめてかぶせてあるのを丸ごとはがされてしまった。また、2週後、来いと言うが、左も先日抜かれ、今度は右を抜かれ硬いものを噛めなくて往生する。漬け物さえしっかりかめない。これから2週間どうしたらよいか思案に迷う。まあ、適当に噛んで適当なところで妥協して飲み込み後は人より丈夫と思っている胃に任すしかないとあきらめる。それにしても、正月前に歯医者に行かなくて良かったと思う。もし言っていれば、この歯抜けの状態で、せっかくのおいしい正月料理に舌鼓が打てずさぞ、拍子抜けな正月休みとなっていたであろう。不幸中の幸い。歯医者ももう少し患者のことを思って右なら右、あるいは左なら左を完全に治療したのち、反対の歯の治療に専念して欲しいものだ。次の治療日は21日の9時にした。
さて、ぐちはほどほどにして本題の農作業に移る。歯の治療を終わり、近くの我が畑に行く。まずだいぶ大きくなったタマネギとニンニクに石灰をまく。ついでカリフラワー、ブロッコリー、白菜、大根、カブを収穫する。そのあと、昨年畝を作ったままにしてあるところに石灰と肥料を撒き、整地する。今日は帰って白菜とカブを大きなポリの漬け物樽にいれ漬け物作業をしようと思う。その前にお店に寄り、Aさんが買われているウサギに白菜のクズを箱に1杯届け、お店の人たちにはブロッコリーとカリフラワーを少し届ける。
さて、これから白菜とカブを水洗いし、塩で漬け込む。漬け物石は大きいのを2つ朝、歯医者に行く前に近くの僧都川にチャリンコで行き取ってきてあるので準備は万端整ってある。樽の大きさは50cm、高さ40cm位で結構おおきなポリ樽である。大きさの目安のために下の写真のように違和感を覚えるが椅子と一緒に撮る。これは以前東大洲にいるときに白菜を漬けるときに使っていた。引っ越しの時捨てようかと思ったが、持ってきて良かった。
tukemono17.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

mukkunana

Author:mukkunana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ああああ ああああ