FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月13日の農作業

今日は久しぶりに晴れた。畑から赤橋越えに見た山の紅葉がwonderful !

kouyou1213.jpg 

先週まで青々と元気だったジャガイモが萎えてシュン太郎です。恐らく,数日前の霜にやられたのだろう。近頃、特に思うが同じ野菜の部類にはいるのに冬の野菜であるキャベツやハクサイはこの寒さの中で育ち、太り、青々と元気よいのに、一方ではジャガイモのように霜で一瞬に枯れてしまう。逆に冬野菜は夏に育たない。これは個々の野菜の細胞膜、あるいは細胞液が寒さあるいは暑さに順応した形になっているからだろうと思う。脱線するが人間の寿命、イヌの寿命、亀の寿命などそれぞれ種によって一定している。寿命の違いはなぜ起きるのか?同じように細胞、分子、DNA, RNAなどどういう組み合わせになったら寿命が短いのか?あるいは長いのか?長年疑問を持ち続けてます。さて、本題に戻る。

今日は予定してなかったが、上述の如く、ジャガイモの茎が枯れたので、急遽、掘り起こすことにした。しかし、予想通り、起こしたジャガイモの大きさは小さく、収穫も1畝半で小さいダンボール、1杯だった。家のベランダに干して明日にでも肉ジャガにしよう。

jyaga1213.jpg 

 掘り起こした後の畝を耕し、次のいつになるかわからない植え付けに備えることとした。ついで、先週できなかった、グリンピースのネット張りに移った。このネットはグリンピースが終わったらゴーヤ用にしたいので頑丈に補強した。今日はこの作業で終了することとした。作業時間は11時から1時30分までの2時間30分でした。良い汗をかきました。大根、チンゲンサイ、ホウレンソウを少し引っこ抜いて家路についた。

net1213.jpg 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mukkunana

Author:mukkunana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ああああ ああああ